ブログ

S-GAP実践農場として登録されました!

S-GAP認定農場に認可されました!

S-GAPとは「 Saitama – Good Agricultural Practice」の略であり、埼玉県が独自に制定した「いい農業のやり方」です。

農業に関する法律や規則、モラルを守ることにより、
・食品安全
・労働安全
・環境保全
それぞれに配慮した持続的な農業経営をすることを意味しています。

県による審査で、すべての審査項目に即した農業をしていないと、S-GAPに認定されません。
私たちのにんにくの食品安全性、また自然環境にも負担をかけない農業であるということが、
県によって認定されました。

消費者の方々だけでなく、自然環境や弊社従業員にとっても優しいにんにく栽培を心がけていきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る